スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
硫黄島からの手紙 
硫黄島からの手紙を見てきました

どうしても嵐コンまでに見ておきたくて。
TVでスポットが流れてたのを見ただけで泣いてたアタシ。
ニノが本当に愛しくて

いわゆる「いいひと」の役ではないんだけど、それが尚一層リアルな人間っぽくて、ほんとに感動しました。
なにがなんでも妻とまだ見ぬ我が子のために生きて帰ると誓った男らしいニノ。
ううん。ニノじゃなくて西郷さんだけど、でもニノなんです。
しっかりニノなんです。

妻への愛も子供への思いも一生懸命つないだ友との絆も冷酷に引き裂く戦争。
アタシたちは全くこんな思いも知らずに育ってしまった世代です。
WSのインタビューでニノが「こういう事実をもっとピュアな中学生・高校生の時に知りたかった。それが悔しい」と語っていました。

本当にそうだなぁと思います。
今の平和の土台にはどれだけの人の血がしみこんでいるのかということをアタシたちも自覚しなくちゃいけないし、子供にも伝えなくちゃいけないと思います。
とりあえずウチの子達には話して聞かせました。



とにかく淡々と描かれていくストーリーなんですが何度も何度も涙が出ました。
ニノ演じる西郷も淡々としています。
なのに要所要所の諦めたような、悔しいような、その表情は惹き付けられて目が離せませんでした。
ニノってすごい!!ホントにすごい!!

感動をありがとう!
7日には笑わせてくれるんだろうな(笑)
そしてかわいくって皮肉屋さんなニノに会えるのね☆

クリントイーストウッドは秘密を踊るニノを見たらどう思うのかな(笑)
ますます楽しみだなーー!コンサート!

スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://popoko94.blog79.fc2.com/tb.php/31-22da7b3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。