スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Time☆大阪 初日覚書です 
先日の大阪公演、14日1部と15日1部に行ってきました

以下がんがんネタバレです(o^∇^o)ノ
しょっぱな。
なにからはじまるんだろう?ってさんざんコウちゃんたちと話してて

まさか・まさかの『Everybody前進』

そうきたかー!ってかんじだったけど、この振りがめっちゃ可愛くて
絶対キャプテン作だ!って言ってたら正解でしたー!
アタシ、キャプテンの振り付け大好きよ(*´∇`*)
キュートなんだもん
これ2公演目には踊れてた自分に乾杯
  
そして2曲目が『Di-Li-Li』
エビバディセイ!の櫻井さんの煽りに倒れそうになりながら絶叫

さんざん盛り上がってきたとこで『きっと大丈夫』
間奏でひとりづつ挨拶。
ニノちゃんの「いらっしゃいませー!」に、うるうる
はいっ!ワタクシがんばっていらっしゃいましたーーーー!!
そして翔くんの挨拶。
「この夏1番の思い出つくろうぜー!」
「イエーーイ
「つくろうぜー!」
「イエーーーーーイ

「足んねーぞ!!」




ここで早くも崩れ落ちました・・・。


脳内の酸素が急激に減少いたしました
足んねーぞ!の一言で、すっかりヤラレてしまいました


足んねーぞ・・・足んねーぞ・・・頭の中でこだま・・・・。


ひーーーーーーー




ここの歌中で大阪公演名物(笑)ニノちゃんの「なんでやねん!」が出ます
可愛いーーーーヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪




次がきましたーー! 『Oh!Yeah!』 

この曲の振りも超かわいいのー!
嵐!!ってかんじですヾ(≧▽≦)ノ
これも覚えて一緒に踊りたい曲です。振り付け講座やってくんないかなー♪


そして相葉ちゃんソロ『Friendship』
この曲ね、相葉ちゃんがお友達のミュージシャンの人に依頼して作ってもらった曲なんですが・・・。
嵐に対する思い。メンバーに対する思いを伝えて作ってもらったらしいです
アルバム聞いたときは泣けて泣けてしょうがなかったけど、コンサートでやってるの見たら衣装が衝撃的にかわいくてビジュアルに釘付けになっちゃったのです
あの衣装を相葉ちゃんに着せた衣装さんを表彰してあげたいっ!!
つぎは絶対歌詞をかみ締めて聴きたい曲です♪

なーんてほのぼのしてたらバクステに真っ赤なソファが・・・。
( ̄_J ̄)ん?誰?
って見てたら・・・。
翔くんソロじゃないのーーーーーーーっ!!
『Can't let You Go』
初回はバクステ側の天井席だったのでアタシの双眼鏡には翔くんのつむじが
つむじっ!!つむじっ!!って言ってたかな(笑)
衣装はオトナっぽいスーツに巻物がかっこいいーーーー
アルバム聞いたとき、あんなに爆笑した(失礼☆)のに、声が出ないほどかっこいいんだもん
相変わらずダンスがちょっとゴリラ風味なのがまた萌え
かっこいいのに完璧じゃない、そのあんばいが絶妙に萌えるのよ!
キャンレッゴーとカタカナにしか聞こえない歌詞が本当に心臓に刺さるわ
と、意味不明な萌えを垂れ流してるから「変態」と言われるのでしょうか


今回は懐かしい曲もやります、との潤様のお言葉通り、次は『時代』

そして、これまた!!まさかの『Yes?No?』
oneコン見てないアタシにとってはとってもすばらしいプレゼントでした!!
演出もそのままに。
このラップがアタシは本当に本当に大好き!!
レッツゴー!!一緒に言えてうれしかったです


キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!
『カーニバルナイトパート2』
大好き!大好き!大好きーーーーーーーーー!!!
今回外周回りながらなのであんまり踊らないんだよね。
その分アタシがしっかり踊らせていただきました(笑)
席でくるくる回ってたら階段から落ちそうになりました。
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
そして翔くんと一緒にC・A・R・N・I・V・A・Lやったよぅ
石川参戦の皆様。これは覚えて会場入りしてください。
宿題ね(o^∇^o)ノテストします

こんだけ盛り上がった後に突然始まるニノちゃんソロ『虹』
Σ(^∇^;)えええええ~!って思ってる間もなくアッサリ二宮ワールドに引き込まれちゃうんだよー!
こんだけ空気ガラっと変えられるニノちゃんってやっぱタダモンではないわー!
1万5千人が前の曲のノリに引きずられることなく、水を打ったように静かになるのですよ
すごいわ。ホントに。


そしてこれまたイキナリの『太陽の世界』
アルバム曲の中でこれが一番の注目曲でした。いろんな意味で。
まずは翔くんのラップが最高なのね
この言葉の選び方が死ぬほど好きっ!!
パンフの中でもラップ詞の書き方が変わってきたって書いてあってね。
韻の踏み方がどーのこーのって気取ったこと書いてましたが、ようするにオトナになったんじゃないかなぁ、と思うわけです
オトナの余裕?アソビゴコロとかかな?
その言葉ひとつひとつが本当に大好き
痛いなー、アタシ(笑)
あとは親切にのっけてくれてるコール&レスポンスですね!
これはもうそんなに気負わなくても翔くんにお任せで全然OKでした♪
ライブには欠かせない1曲が生まれたんじゃないでしょうか


続いてメンバー4人が外周ステージにちらばり、潤様はアリーナの真ん中に立って会場全体でWAVEする、まさに曲名も『WAVE』
この時の衣装がですねぇ、いろんな派手な色の羽みたいのがくっついた華やかな衣装なんですけどね。
なんと何を思ったのか櫻井さんはバンダナにキャップなのよ!!
ないわー
なんで誰もとめてくれなかったのかしら
極楽鳥が間違えてキャップかぶったみたいになってるんだよー!
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
でもそんなアナタもとても愛しいと思いました(* ̄(エ) ̄*)
サイテー!サイテーー!!と叫んだけども(笑)

そして会場みんなでWAVEするんですね。
これまた圧巻でねぇ
2回やって、すんごいキレイに決まったのに調子にのった翔くんは
「もう一回やっか!!」って言ったんだけどメンバーの誰か(潤様?)に「どんだけやんだよーー!!」って言われたんですよ。
そしたら「やっぱやんねーか」ってめっちゃ笑い出してね、笑いがとまんなくてラップのとこ歌えなかったの
なにがそんなにおかしいんだ?状態のなか一人でみんなに手合わせて、謝りながらまだ笑ってた姿が可愛すぎて心臓が止まりそうでした
あやうく、そのすっとぼけたキュートさに殺されるところだったわ

『ラブ シュチュエーション』

メインステ側のムービングに翔くん・ニノちゃん・相葉ちゃん組、バクステ側のムービングに潤様・キャプテン組と言う風に分かれて中央へ移動しつつ歌い踊ります
極楽鳥衣装を脱いだら翔くんキラキラタンクなのーーー
このためのバンダナ&キャップだったかと納得
キラキラタンクにピンクのパンツ。
またもや片足だけふくらはぎ露出(笑)
ラッパーだもんね。しょうがないよね。
ヾ(@゜▽゜@)ノあはは☆

この曲めちゃくちゃ踊ります!!
すっごい汗かくんだよーー!!
パンフに書いてたけど、翔くん汗かきすぎで着替える時、衣装の裏地が破れちゃうらしいんですけど(どんだけーーー!!)
苦肉の策で出る前にベビーパウダーをパフパフされるそうです。

パフパフされるんだよ?

アタシこの文章読んだとき「人間って萌えで気絶できるかもしれない」と真剣に思いました
足をぱふぱふされるキャスター櫻井。
ああ・・・。やばいばいばーーーい

おっと激しく話がずれちゃった

続いては王道の2曲『a Day in Our Life』『ハダシの未来』


ここでMC

大阪からはじまること多いよね?
今年は大阪3回目だー!って言ってたらキャプテンが「俺4回目!」と。
何で来たの?と聞かれると「映画の宣伝!」
監督と二人でラジオだっけなー?なにかの宣伝に出たって
ふたりともぼやんとしてて気まずかったそうです(笑)

翔くんは去年、県民性の取材で来た!と。
うんうん。この前ちょうど再放送やってたよー!
大阪のひとは必ず一芸持ってると。
これが命取りでした・・・( ̄Д ̄;;
じゃあ櫻井さんにもやっていただきましょう!ということになりますわな
めっちゃ嫌そうだけど、やるよ!男櫻井!!
やる前からデンジャラスな雰囲気でしたけども(笑)
結果は・・・。
ご本人の名誉のために何をしたかは書きません
だってほんとにヒドイんだもん(笑)
ひとつ言える事は、会場のお客さん全員の頭の上にハテナマークがいっぱい付いてましたー!
失笑ってこんなんですっていう見本みたいな。
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
スネオになった翔くんはものすごい高速でハケていきました
ここで、ものすごいウケることを翔くんがやったら、そっちのほうがビックリですもの(笑)
そんなアナタがすきーーーーーヾ(≧▽≦)ノ

相葉ちゃんのCMやってんのTVで見てはじめて知った翔くん。
翔くんは山田太郎の現場で「なで肩先輩」と呼ばれている。
翔くんの旅行バッグには「セコム」のシールが張ってある!

それにしても見事に櫻井ネタばかりですな


そして今回のうらあらし企画 
思い出の一曲ってかんじで嵐の曲にまつわるエピソードを募集して紹介します。
その曲を歌うんですね。
つまり公演ごとに歌う曲がちがうのね☆
こういうのいいよねー!全部入りたくなっちゃうけどね(笑)
初回は『素晴らしき世界』

これってホントにいい曲。
コウちゃん、ブログのタイトルにするくらい大好きなんだもんね♪
よかったねぇ(ノ◇≦。) 生で聞けて!!
歌い終わったとたんにすぐヘンな話はじめちゃったけどね!あのひとたち(笑)
感動を引きずらせないのはナゼヾ(≧▽≦)ノ


次は『どんな言葉で』
最初聞いたとき、なんだっけ~?って思った曲です。
ライブDVDにも入ってなかった(よね?)曲が
なぜここにコレがきたのか?
やっぱりツアータイトルに絡んでるのかな

そのまま『HERO』へ。
じつはこの辺あんまり覚えてないんだけど
最後は潤様以外の4人がバクステに集まり、とっても昭和なかんじでポージングしてました(笑)
あれはまさに嵐にしかだせない味なんだよなぁ(*´∇`*)
あとね!「流したなみだ~♪」のとこでみんな手を振るじゃないですか。
その時にね、相葉ちゃんが足をピョコっと上げるんだけど、それがものすごーくすきなの
手足が長いからこそかっこいいんだよねヾ(≧▽≦)ノ
相葉ちゃんのセクシーさったら、ホントに嵌るとこわいよなぁと思います。
⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ

さて・・・。
来るよ・・・。来ちゃうよ・・・。

潤様ソロ『Yabai-Yabai-Yabai』

出てくるんですよ。どこからかというとねぇ。
天井からね(笑)
まるっきり天地が逆さになってる状態で普通にてくてく歩いてきます。
命綱をつけた潤様が!!!!
そんでひょろ~んと落ちてきてみたり!!!
やばーーーーーい!!!

まずこの登場でド肝を抜かれ・・・っていうか腹筋がちぎれるほど爆笑!
ないわーー!!ないわーー!!潤様ーーーーー!!
アタシったら気付いたら通路にひっくり返って笑ってました(笑)
あんなとこに寝転んだの初めてっすよ!潤様

降りてきてからがまたコレすごいんだよなぁ。
フリが可愛くて、MADのダンスも可愛くて・・・。
それよりもなによりも、なにもかも超越しているの
ひれ伏したい感情に襲われました

俺サイコー!のポーズが死ぬほど可愛らしい
もうほんとにカンベンしてください<(_ _)>
心の準備は相当していったはずなのに、まったくもってなんの役にもたたない準備でしたわい

ここまで会場を沸かせて次に来るのがキャプテンソロ『Song for Me』
教会の鐘の音みたいのがしばらく鳴って、その後ステージの真ん中の扉から出てくるキャプテン。

ああ・・・。すでにかっこいい

あきちゃん!!!アナタ感涙にむせび泣くわよ!!
とにかく自作の振り付けのダンスがすばらしい
潤様ソロの後ろに持ってこれるのはキャプテンソロしかないよなーってかんじでした。
まったく会場の空気が変わったもんねー!

嵐ってなにがすごいって個々がそれぞれに全く違った空気を持っていて、なのに全員揃ってると見事に調和しているところだと思います。
空気の流れも感じさせないほどに自然に溶け合ってると言うのかな。

潤様が自分のソロ後をキャプテンに託すっていうのが、その表れだよね!

構成がうんぬんという話を、やっぱり初回を見た後に友だちとイロイロ話しましたが、それは2回目に見たときはなんの違和感もなくなっていて・・・。
さすがだなぁと思います。
アタシね、本当に嵐の5人を尊敬しちゃってるんです
40近いアタシでも心から尊敬できるひとたちなのよね

(*゜ロ゜)ハッ!!

またもや大きくそれてしまったわーーー!!





ありがと清聴!!
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://popoko94.blog79.fc2.com/tb.php/2-25b8db7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。